やまがたの今を・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS あおもり犬を見に、いざ・・・・青森へ

<<   作成日時 : 2017/05/07 16:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


画像


 青森県立美術館に午前九時に到着。四月二十九日、天童を出て約四時間半。奈良美智によって建築と一体化した作品が二つあり、一つは八角堂。もう一つがこの「あおもり犬」。高さ8.5mの立体作品。
哀愁が漂います。感激。

画像


 続いて、三内丸山遺跡。無料で入場でき、ボランティアの人による定時の遺跡案内で回った。五百人のコミュニティーが存在したと聞いて、びっくり仰天。縄文時代前期〜中期にかけての集落跡だが、公開されているだけで約5万平方メートル。建物跡や住居跡、盛土、直径2mの柱穴が6個並ぶ大型掘立柱建物跡を見ることができる。

画像


 お昼は、乗っけ丼。千三百円で食券を買い、美味しい海の幸を堪能。
 更に、ねぶたの家 ワ・ラッセ。JR青森駅の海手にある。青森ねぶた祭りを体感できる観光施設で、青森市の発展を見届けてきたねぶた祭の歴史や魅力を余すことなく紹介している。館内には2階まで吹き抜けとなっているねぶたミュージアムやねぶたホール。

画像


 続いて、青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸へ。当時のままの本物のエンジンルームやブリッジなども見学。
 湾岸エリアは、まるで港未来・・・・横浜。夜景も抜群でした。
 やっと、ホテルに到着。まったりと温泉へ直行。

画像


画像


 翌る日は、棟方志功記念館にゴー。端正な佇まい。青森市が生んだ世界に誇る版画家・棟方志功のビデを鑑賞。代表作「釈迦十大弟子」をはじめとした版画作品のほか、倭画、書、油絵なども堪能。腹いっぱいです。
 無くなく、高速を突っ走り、無事帰還。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あおもり犬を見に、いざ・・・・青森へ やまがたの今を・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる